日本鉄道沿線活性化協会株式会社
トマトンコム
 会社概要

 社名  設立
日本鉄道沿線活性化協会株式会社
(Japan Railway and Regional Econmy Development Co.,Ltd)
平成2年1月24日発足
平成18年11月22日 株式会社化
(旧:日本列島鉄道会を継承して株式会社化)
(旧:電気通信事業者トマトンコムを平成19年5月に吸収合併)
 本店所在地  代表者
【本店】
〒331-0815
埼玉県さいたま市北区大成町4-76-1

代表取締役 飯田 裕成
 従業員数  事業内容
17人
(役員を含まない)
おもにJRグループと東京メトロを軸とした
附帯事業。
詳しくは事業ご紹介をご覧ください。
 雇用受入特徴
JRグループ各社および東京メトロ、取引のある民鉄各社、会計検査院、国土交通省(旧建設省・運輸省含む)、警察庁(都道府県警察含む)、各自治体、総務省(旧郵政省・総務庁含む)、文部科学省(旧文部省含む)、日本郵便グループの定年退職者の再雇用企業として定着。但し、鉄道や地域活性化に興味のある個性的な方を受け入れる条件としている。地理に詳しいことが前提。










 電気通信事業開始
平成15年8月16日
(一般第二種電気通信事業者)
 
 
 
 資本金
資本金25,000,000円 (資本金二千五百万円)
(2020年12月01日現在)